日本学級経営学会第2回研究大会
主催 日本学級経営学会
1 日時
2020年3月7日(土) 10時〜17時
​2 会場
上越教育大学
「上越教育大学」公式HPの交通アクセスのページへジャンプします。
3 日程
受付      9:30〜
開会行事   10:00〜10:10 (301講義室)
講  演   10:10〜11:30 (301講義室)
白松賢(愛媛大学)
「子どもと教師をエンパワメント ー21世紀型学級経営への転換を目指してー」
鼎  談   11:30〜12:00 
白松賢・赤坂真二(上越教育大学)・阿部隆幸(上越教育大学)
「学級経営のこれまでとこれから」
 
昼食休憩   * 上越教育大学の学食が利用可能
研究発表1  13:00〜14:20 (各教室)
研究発表2  14:30〜15:50 (各教室)
交流会    16:00〜16:45 (201講義室、302講義室)
閉会行事   16:45〜17:00 (301講義室)
懇親会    17:15〜19:15 (学食)
 
  • 今回、「ご講演」と「鼎談」に本学会がお招きする方は、「学級経営の教科書」(東洋館出版社)の著者の白松賢先生(愛媛大学)です。学級経営に関する理論と実践に関して多くの学びがあることと思います。
  • 「研究発表」は発表を申し込んだ方の発表です。
  • 「交流会」は「研究発表」の内容をより深く交流するための時間です。任意に研究発表をされた発表者を囲んでの情報交換の時間といたします。
4 発表形式
発表15分 質疑5分
  • 発表15分に移動時間を含みます。次の発表者は自分の前の発表者の質疑5分の間にすぐに交代し発表できるように準備しておいてください。
  • 各自ご準備いただく発表用のコンピュータは休憩時間等に接続の確認をしておいてください。
  • 各教室のPCの接続口ですが、VGAでもHDMIでも接続できるようになっています。
 
5 参加費
1,000円(予稿集は作成しません)
当日、徴収いたします。
6 懇親会費  2,500円
  • 上越教育大学学生食堂での懇親会となります。
   当日、徴収いたします。
7 参加申し込み等
1) 研究発表申し込み (受け付け開始11月1日)12月末日までに以下の内容をinfo@classroom.giftsへ​
  • PCメールで返信いたします。受信できる状態にしておいてください。1週間経っても返信が無い場合は再度、ご連絡下さるようお願いいたします。
    • 本学会員だけが発表できます。(→入会方法へ
    • 件名は「研究発表申し込み」
    • 氏名、氏名のよみがな、学会員番号、所属、発表題目、200字以内の要旨
 
2) 参加申し込み (受け付け開始2020年1月6日)2020年2月16日(日)までに以下の内容をこくちーずへ(2020年1月6日にこくちーず申し込み画面を開きます)
  • PCメールで返信いたします。受信できる状態にしておいてください。1週間経っても返信が無い場合はメールでinfo@classroom.giftsまでにご連絡下さるようお願いいたします。
    • どなたでもご参加できます。
      • 件名は「大会参加申し込み」
      • 氏名、氏名のよみがな、所属、懇親会参加の有無
 
3) 発表者は、資料を100部持参してください。
  • 資料の書式は「本学会誌」の書式に準ずるか、プレゼンテーションソフトでの配布資料用印刷のどちらかを選択してください。
  • A4判2ページ以内にまとめてください。
 
4) 発表用のプロジェクターとマイクは用意します。コンピュータは各自ご準備ください。
  • 各教室のPCの接続口ですが、VGAでもHDMIでも接続できるようになっています。
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© 2018 by The Japanese Association of Classroom Management. All Right Reserved.

​学会への問い合わせは右の事務局メールアドレスまで info@classroom.gifts