top of page

第4回学級経営研究学習会

 学級経営学習会では,研究視点をもった学級経営の実現をねらい,実践の研究化を実現していくために必要な教師の学びの在り方などについて検討してきました。今回、2025年3月1日に東京学芸大学で開催される第7回年次大会に向けて「学級経営における実践の研究化ー学会発表・参加に向けた学習会―」をテーマに、日本学級経営学会年次大会でご発表された経験を持つ4名の現職教員の先生方に、「年次大会での発表内容」とともに「なぜ発表をしようと思ったのか」、「実践から発表の流れ」、「発表から得られたこと」についてお話をいただきます。今回の学習会を通して、子どもたちと向き合いながらエビデンスに基づいた研究に取り組み、学校現場で働きながらどのように研究を進めていけばいいかを皆さんと考えていきたいと思います。​

1.日時

2024年8月31日(土) 13:00〜17:30

2.日時

東京学芸大学 N棟304教室

3.参加費

3000円(学会員)

4000円(非学会員)

1000円(特別割引)

※学生の方を対象に特別割引制度として、1000円でご参加いただけます。但し、地方公共団体や私立の学校、その他企業等に所属し、給料等を支給されている方は対象外となります。

これから学会員になられる方は下のページを参考にお手続きをお願いします。

ーー>入会手続き

4.定員

100名

5.申し込み方法

  •  以下のサイトよりお申し込みください。(「Peatix」へジャンプします)

 

6.内容

12時30分 受付開始

13時開始 開式のあいさつ

(東京学芸大学・日本学級経営学会理事 大村龍太郎)

13時15分 会の趣旨について

(東京学芸大学・日本学級経営学会理事 松山康成)

13時55分 講座1「他者と感情的な結びつきを育む課題解決の場の工夫 -算数科の協同学習を通して-」

(さいたま市立原山小学校(上越教育大学教職大学院) 深井正道)

14時35分 講座2「給食時の友達との会話への意識に関する一考察‐コロナ禍における黙食について考える‐」

(神奈川県公立小学校・日本学級経営学会理事 松下崇)

15時15分 休憩

15時30分 講座3「SST・SGEを活用したスクールワイド短時間プログラムの開発と実践‐学校体制での取り組みをどう実現するのか‐」

(富士河口湖町立船津小学校 渡邊克吉)

16時10分 講座4「低学年段階での主体的な学び具現に向けた取り組みー単元内自由進度学習・UDL・授業UDー」

(松本市立筑摩小学校 小野絵美)

16時50分 講評 

(埼玉学園大学・日本学級経営学会理事 佐内信之)

17時10分 閉式のあいさつ

(大村龍太郎)

※講座の内容、順番は都合により当日、変更になる場合があります。ご了承ください。

7.その他

  • 事前に配付する資料はございません。当日、講座や提案によっては、Q-Rコードで資料を共有する場合がございます。ご承知おきください。

  • 学習会についての連絡のために、「@gmail.com」のアドレスを受信いただける設定にしていただけますようお願い申し上げます。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
bottom of page